けやき園 医療法人社団紫雲会けやき園 医療法人社団紫雲会

各施設の電話番号はこちら各施設の電話番号はこちら
  • 介護老人保健施設けやき園 043-293-5181介護老人保健施設けやき園 043-293-5181
  • 特別養護老人ホームけやき園 043-300-2111特別養護老人ホームけやき園 043-300-2111
  • ケアハウス けやき園 043-300-2302ケアハウス けやき園 043-300-2302
  • 介護老人保健施設介護老人保健施設
  • 特別養護老人ホーム特別養護老人ホーム
  • ケアハウスケアハウス

介護老人保健施設けやき園について

imageimage

訪れる時間、滞在する時間そのものが
心安らぐものでありますように…。

JR鎌取駅から徒歩2分という利便性の良さと、雑木林が残る恵まれた自然環境とが共存するケアセンター「けやき園」。そのグリーンとベージュの落ち着いたたたずまいが、利用者や家族の皆様の不安を和らげ優しく迎えます。
地域との絆、家族との絆を大切に考える「けやき園」では、訪れる時間、滞在する時間そのものが心安らぐものであるよう、施設全体を利用者の立場・視点で考え、創意工夫を重ねました。
サービスの前に、施設自体が利用者や家族の皆様を優しく包み込み、心地よい安心感をいだいていただくことができたらいいな、それが私たち「けやき園」の願いです。

介護老人保健施設

imageimage

介護老人保健施設とは

病状が安定し、リハビリに重点を置いたケアが必要な要介護者が入所する施設です。
医学的な管理のもと、その方の状況に応じ施設サービス計画に沿って、専門スタッフによるリハビリテーションや日常生活に必要な看護・介護サービスを提供いたします。

対象者

65歳以上で要介護状態(1~5)
である方
40~64歳で15の特定疾病に起因し、要介護状態(1~5)である方

サービスの内容

日中活動とあわせて、主に夜間に次のようなサービスを行います。

  1. ◯ 入浴、排せつ、食事、着替え等の介助 ◯ 食事の提供生活等に関する相談、助言 ◯ 健康管理
  2. ◯ 入浴、排せつ、食事、着替え等の介助
  3. ◯ 食事の提供生活等に関する相談、助言
  4. ◯ 健康管理
  5. ◯ 身体状況に合わせたリハビリテーション

施設紹介

病状が安定しており、入院治療が必要のない方に一定期間入所していただきます。
入所中は施設での生活を通して、家庭復帰を目標としたリハビリテーションを行います。
その他、入所された方々が快適な生活を送っていただける樣、入浴介助・食事介助などの医療・看護・介護サービスやレクリエーション等の日常生活サービスを 専門スタッフが行います。

ご利用の流れについて

imageimage

ご利用について

入所相談・施設見学につきましては相談員までお問い合わせ下さい。
お電話にて、お名前、要介護度、簡単な状況等をお伺いさせて頂き、入所相談・施設見学の日時を設定させて頂きます。

  • STEP 1 お問い合わせ
    まずはお気軽にご相談ください。電話:043-293-5181 お問い合わせフォームはこちら
  • STEP 2 初回面談(お申込み)
    来園頂き、ご見学ください。
    ご利用希望場合、所定の診断書をお渡ししますので作成をお願い致します。
    また、自己負担についてもご説明します。下記の物をご持参ください。
    (1)介護保険被保険者証 
    (2)国民保険証 
    (3)介護保険負担限度額認定証
    (4)後期高齢者医療被保険者証 
    (5)障害者手帳(お持ちの方)
  • STEP 3 ご本人様との面談
    希望されるサービス内容・身体状況を伺います。
  • STEP 4 施設による検討会議
    面談資料や診断書をもとに、利用の可否及びご提供できるサービスの内容を検討します。
  • STEP 5 検討結果のご連絡
    ご利用可の場合には同意書をお渡ししますので、作成をお願い致します。
    ご利用開始日と送迎について取り決めします。
  • STEP 6 ご利用開始

短期入所療養介護(ショートステイ)

imageimage

ショートステイとは

要支援又は要介護状態の方が短期間入所し、介護・看護・リハビリテーションのサポートをさせていただく事を目的としています。介護者の介護疲れ軽減やご家庭の都合などでの利用も可能です。
ご家族様は介護から少々離れて、気分転換になりますし、ご本人様も外出し、環境が変わりますので、気分転換できる機会となります。

対象者

65歳以上で要支援(1・2)
要介護状態(1~5)である方
40~64歳で15の特定疾病に起因し、要支援(1・2)要介護状態(1~5)である方

サービスの内容

  1. ◯ 入浴、排せつ、食事、着替え等の介助
  2. ◯ 身体状況に合わせたリハビリテーション 
  3. ◯ 見守りや、その他必要な支援

施設紹介

ご利用者の心身の状況やご家族のやむをえない事情で 介護できない期間及びご家族の介護負担の軽減などを図る為に短期間ご利用いただきます。
施設での生活は一般入所と同様です。

保険分(1日あたり)

    1. 入所サービス
      お支払料金
      長期入所
      一般病棟
      認知症専門棟
    2. 要支援1
    3. 要支援2
    4. 要介護1
      843円
      924円
    5. 要介護2
      898円
      979円
    6. 要介護3
      965円
      1,046円
    7. 要介護4
      1,022円
      1,103円
    8. 要介護5
      1,079円
      1,160円
    1. 短期入所
      一般病棟
      認知症専門棟
    2. 要支援1
    3. 649円
    4. 要支援2
    5. 813円
    6. 要介護1
    7. 879円
      960円
    8. 要介護2
    9. 930円
      1,011円
    10. 要介護3
    11. 995円
      1,076円
    12. 要介護4
    13. 1,045円
      1,126円
    14. 要介護5
    15. 1,106円
      1,187円
  • ※上記以外に、「サービス提供体制加算」「夜勤職員配置加算」、「介護職員処遇改善加算Ⅰ」「栄養マネジメント加算」「口腔機能維持管理加算」が加わります。
  • ※この他にも「加算」が加わる事があります。

自費分(1日あたり)

入所サービス
お支払料金
第4段階 第3段階 第2段階 第1段階
居住費 550円 370円 370円 0円
日用品費 200円
教養娯楽費 250円
自費分合計 1,000円 820円 820円 450円
入所サービス
お支払料金
第4段階
居住費
日用品費
教養娯楽費
550円
200円
250円
自費分合計
1,000円
第3段階
居住費
日用品費
教養娯楽費
370円
200円
250円
自費分合計
820円
第2段階
居住費
日用品費
教養娯楽費
370円
200円
250円
自費分合計
820円
第1段階
居住費
日用品費
教養娯楽費
0円
200円
250円
自費分合計
450円

食費(1日あたり)

入所サービス
お支払料金
第4段階 第3段階 第2段階 第1段階
朝のみ 400円 320円 320円 320円
昼のみ 550円
夜のみ 250円 510円
負担減度額 1,500円 650円 390円 300円
入所サービス
お支払料金
第4段階
朝のみ
朝のみ
朝のみ
400円
550円
250円
負担減度額
1,500円
第3段階
朝のみ
朝のみ
朝のみ
320円
550円
510円
負担減度額
650円
第2段階
朝のみ
朝のみ
朝のみ
320円
550円
510円
負担減度額
390円
第1段階
朝のみ
朝のみ
朝のみ
320円
550円
510円
負担減度額
300円
  • ※ 所得に応じて食費と居住費が減免される制度があります。(減免無しの方が第4段階。生活保護の方が第1段階)
  • ※ その他にも「自費」が加わる事があります。

寝巻及びタオル類のレンタル/洗濯・消毒含む料金(1日あたり)

種類 利用内容 一日分の単価
朝のみ 寝巻・肌着・Tシャツ・下着・靴下・ベスト・室内履き・介護寝巻(必要に応じ)歯ブラシ・マグカップ・バスタオル・フェイスタオル・ハンドタオル 1,048円(税別)
Bセット バスタオル・フェイスタオル・ハンドタオル 477円(税別)
種類
利用内容
朝のみ
寝巻・肌着・Tシャツ・下着・靴下・ベスト・室内履き・介護寝巻(必要に応じ)歯ブラシ・マグカップ・バスタオル・フェイスタオル・ハンドタオル
一日分の単価
1,048円(税別)
Bセット
バスタオル・フェイスタオル・ハンドタオル
一日分の単価
477円(税別)

通所リハビリテーション(デイケア)

imageimage

通所リハビリテーションとは

介護老人保健施設や医療機関などで、入浴、食事の提供やリハビリテーションを、日帰りで行います。
介護老人保健施設や医療機関などで、共通的サービスとして日常生活上の支援やリハビリテーションを行うほか、その人の目標に合わせた選択的サービス(運動機能向上、栄養改善、口腔機能向上)を提供します。

対象者

65歳以上で要支援(1・2)、要介護状態(1~5)である方
40~64歳で15の特定疾病に起因し、要支援(1・2)
要介護状態(1~5)である方

サービスの内容

  1. ◯ 理学療法、作業療法その他必要なリハビリテーション
  2. ◯ 入浴、排せつ、食事、着替え等の介助
  3. ◯ 生活等に関する相談、助言
  4. ◯ レクリエーション ◯ その他の必要な支援

施設紹介

病気や障害のために、ご家族で療養されている方が、通いながらリハビリテーションや趣味活動をを行い、健康の維持増進を図り、お仲間と互いにはげましあいながら生きがいのある自立した生活ができるよう専任スタッフを配置しお手伝いいたします。
同時にご家族の介護負担を軽減することができます。
身機能の維持・回復を図り、日常生活の自立を支援するために、理学療法・作業療法など、目的に応じたリハビリテーションを行うサービスです。
ご自宅で安心して過ごせるように適切なケアプランに基づき、一人一人の状況に応じたサービスを提供します。

保険分(1日あたり)

通所リハビリ
お支払料金
要介護 要支援
要支援1 1,963円/月
要支援2 4,023円/月
要介護1 787円
要介護2 948円
要介護3 1,107円
要介護4 1,271円
要介護5 1,431円
通所リハビリ
お支払料金
要支援1
要介護
要支援
1,963円/月
要支援2
要介護
要支援
4,023円/月
要介護1
要介護
要支援
787円
要介護2
要介護
要支援
948円
要介護3
要介護
要支援
1,107円
要介護4
要介護
要支援
1,271円
要介護5
要介護
要支援
1,431円
  • ※ 要支援の方は月単位の料金です。
  • ※ この他にも「加算」が加わる事があります。
通所リハビリ
お支払料金
要介護の方にかかわるその他の加算について
加算項目 金額
入浴介助加算 55円
短期集中個別リハビリテーション実施加算 120円
リハビリテーションマネジメント加算 163円
口腔機能向上加算 163円
認知症短期集中リハ加算 256円
中重度者ケア体制加算 22円
重度療養管理加算 109円
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)イ 20円
介護職員処遇改善加算(Ⅰ)
通所リハビリ
お支払料金
要介護の方にかかわる
その他の加算について
加算項目
入浴介助加算
金額
55円
加算項目
短期集中個別リハビ
リテーション実施加算
金額
120円
加算項目
リハビリテーションマネジメント加算
金額
163円
加算項目
口腔機能向上加算
金額
163円
加算項目
認知症短期集中リハ加算
金額
256円
加算項目
中重度者ケア体制加算
金額
22円
加算項目
重度療養管理加算
金額
109円
加算項目
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)イ
金額
20円
加算項目
介護職員処遇改善加算(Ⅰ)
金額
通所リハビリ
お支払料金
要支援の方にかかわるその他の加算について
加算項目 金額
運動機能向上加算 244円/月
栄養改善加算 163円/月
口腔機能向上加算 163円/月
選択的サービス複数実施加算(Ⅰ) 520円/月
選択的サービス複数実施加算(Ⅱ) 759円/月
事業所評価加算 130円/月
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)イ 要支援1: 78円/月
要支援2:124円/月
介護職員処遇改善加算(Ⅰ)
通所リハビリ
お支払料金
要支援の方にかかわる
その他の加算について
加算項目
運動機能向上加算
金額
244円/月
加算項目
栄養改善加算
金額
163円/月
加算項目
口腔機能向上加算
金額
163円/月
加算項目
選択的サービス複
数実施加算(Ⅰ)
金額
520円/月
加算項目
選択的サービス複
数実施加算(Ⅱ)
金額
759円/月
加算項目
事業所評価加算
金額
130円/月
加算項目
サービス提供体制
強化加算(Ⅰ)イ
金額
要支援1: 78円/月
要支援2:124円/月
加算項目
介護職員処遇改善加算(Ⅰ)
金額

自費分(1日あたり)

通所リハビリ
お支払料金
要介護 要支援
食材費 550円 550円
教養娯楽費 250円 250円
日用品費 200円 200円
自費分合計 1,000円 1,000円
通所リハビリ
お支払料金
要介護
食材費
教養娯楽費
日用品費
550円
250円
200円
自費分合計
1,000円
要支援
食材費
教養娯楽費
日用品費
550円
250円
200円
自費分合計
1,000円

居宅介護支援事業所

imageimage

居宅介護支援事業所とは

私たち介護支援専門員は、要介護状態の方に対し、適切なサービスが利用できるよう、心身の状況・環境・家族の希望等を踏まえ、利用する居宅サービスの種類・内容などを定めた計画をつくります。

サービスの内容

居宅介護支援事業所では以下の業務を行っております。

  1. ◯ 要介護認定申請の代行及びその他介護保険に関わる手続きの代行業務
  2. ◯ 在宅介護、在宅生活に関する相談援助
  3. ◯ 居宅サービス計画(ケアプラン)の作成
  4. ◯ 介護サービス提供事業者との連絡、調整

対象となる方

介護保険サービスを利用できる方
【65歳以上】介護や支援が必要と判断(認定)された方。
40歳~64歳】特定の病気が原因で介護が必要になり認定
を受けた方。

※介護やリハビリ、福祉用具、住宅改修等どんな事でも結構です。
お気軽にご相談ください。必要に応じて、ご自宅へ訪問しご相談をお受けします。

  • STEP 1 相談
    居宅介護支援事業者を選び介護保険証を添えて依頼します。ケアプラン作成について契約を結びます。
  • STEP 2 訪問
    特別な場合を除いてお宅へ訪問してご本人の健康状態や生活状況を把握します。
  • STEP 3 課題分析
    ご本人や家族が安心して暮らすことが出来るのか一緒に考えます。
  • STEP 4 介護計画の作成
    ご本人や家族の希望など相談しながらサービスの計画書を作ります。
  • STEP 5 実行
    サービス事業者と連絡をとり、ご本人がスムーズにサービスを受けられるように調整します。
  • STEP 6 見直し
    介護計画がご本人にとって問題がなかったか、変更の必要性がないか検討します。

お問い合わせ

介護職、 看護職、リハビリ職等、多くの職種が一丸となって、入居者の家庭復帰を目指しております。
「入所・施設利用に関して」や「施設見学」など当施設に関する疑問・質問等お気軽にお問い合わせ下さい。

  • image

    介護老人保健施設 ケアセンターけやき園

    入所 一般棟60床 認知症専門棟40床
    短期入所(ショートステイ)
    TEL.043-293-5181
  • image

    介護老人保健施設 ケアセンターけやき園

    通所リハビリテーション 35名/日
    (デイケア)
    TEL.043-293-6131
  • image

    ケアセンターけやき園

    居宅介護支援事業所
    TEL.043-293-5050
お問い合わせはこちら